project G.E.公式ブログ

『GOD EATER RESONANT OPS』プロデューサーレター.Vol6

皆さんこんにちは。
「GOD EATER RESONANT OPS」プロデューサーの大塚です。

 

 

プロデューサーレター第6回となります。

 

 

気づけば今年も終わり間近となってきました。
最近はコートが活躍し始める等、冬がすぐそこまで迫ってきました。

 

僕の周りでも風邪が流行ってくる等、そろそろそんな季節に。。。と
戦々恐々としていますが、皆さんも体調には十分お気をつけください。。。!

 

 

 

 

それでは、早速今月もいくつかお知らせしていきます。

 

 

 

 

直近のアップデートについて 

 

 

 

オペレーション・ブローディア(以下オペブロ)について 

 

 

去年もレゾナントオプスをプレイされていたお客様はご存知かもしれませんが、
現在久々に開催させていただいております。

 

前回開催からの大きな変更点として、「ランキング」要素を除きました。

 

意図としては、ランキングの遊び方が「1週間に及ぶ強烈な周回時間の拘束」という内容であり、
もちろん楽しんでいただいてたお客様がいらっしゃったのは承知の上で、
それ以外の多くのお客様に対してはあまり印象の良い遊び方の提供ではなかったと認識していた為です。

 

また、開催期間についても今回は「1カ月開催」とさせていただいています。
1回の防衛にそれなりに時間を要するイベントなので、空いた時間やSP回復の合間等に触っていただき、
ゆっくり「ブローディアの絆」を集めていただければと思い、このような期間設定としています。
そのため、ポイント設定も高く設定されております。
急いで残り期間僅かの間、一気にスタートして1日で終わりを迎えるようにしている設定ではなく、
毎日少しでもレゾナントオプスを触っていただけるような環境を意識させていただいた結果と
なっています。開始時「ポイント高すぎて無理!」となっていた方、申し訳ございません。

 

「ブローディアの絆」は次回開催時にも引き続き獲得・ご利用可能となっております。
もちろん、1回の開催でより多く遊んでいただいたほうが「ブローディアの絆」は
集めやすくなっている設計とはなっていますので、
皆さんのペースでオペブロを楽しんでいただけたら幸いです。。。!

 

そしてオペブロに関してはこれが完成形とは思っておりません。
さらに遊び方や戦略の幅を増やしたり拡張の可能性を十分に秘めたコンテンツだと信じています。
テンポ感を良くする為の仕組みやバランス面の調整も必要と感じていますし、実際にプレイしながら
「オペブロ専用のチーム欲しい」、「CTを見ながら編成を組み替えたい」等、
改善に向けた改修が必要だとも認識しています。
「そんなの最初からやっておけば」という話ではありますが、申し訳ございません。。。
着実により良くしていきますので、もう少しお時間を下さい。

 

また、皆さんがお問い合わせやSNS上で発信されたご意見やご要望はしっかりチームに届いています。
「全部即採用!」という訳にはいきませんが、共感できる内容も多く含まれており、
ありがたく頂きながら、どういった形や優先度で実施していくか検討・検証を続けています。

 

引き続き皆さんのご意見を頂きながら、より楽しめるコンテンツを作っていきたいと思っているので、
今後ともぜひ多くのご意見を発信していただければと思います。。。!
※もしTwitterをご利用の方は「#GEREO」を入れてくださるととてもありがたいです。。。!

 

 

 

続きまして、今後のアップデートについてお伝えいたします。

 

 

 

次回2.8.0アップデート以降について  

 

 

2ヶ月に渡って情報をなかなか出せずにいた大きなアップデートと「バトル演出の改善」と
「絆(仮称)」機能について、近日登場となります。。。!

 

Ver2.8.0は月内リリースを予定しております。

 

 

バトル演出の改善 

 

 

『GOD EATERシリーズ』といえば、「ハイスピード環境で繰り広げられるアクションバトル」が
一つ挙げられると思っています。家庭用『GOD EATER』をプレイされた事のあるお客様が体験してきた、
あの体験をターン性バトルでどこまで再現できるのか。
いわば「『GOD EATER』らしさ」と「レゾナントオプスらしさ」の融合をテーマとしています。

 

バトル部分をこう変えようという方針は、半年辺り前から動き始めていましたが、
方向性が見えてきた段階で実際に着手してみると、想像以上の難関が待ち受けていました。
やりたい事全てやろうとすると、これまで登場した3Dモデルの動きを全部作り直し……という状況に。
そのため、当初は年内にバトル周りを一気に改善!を目指していたのですが、
いくつかのフェーズに分けて段階的に改善をしていく状況となりました。

 

今回変化するのは主にカメラワーク周りとなります。
GEがアビリティを発動する瞬間を正面から捉えたりする等、
今までとは違った角度からのカメラモーションを追加しています。
こちらにより、「ハイスピードアクション」で感じられていたであろうバトルのテンポ感に
少しだけ近づけたのではと感じています。
よく見ないと気づかない変化も含まれていますので、倍速設定されている方は、
一度倍速設定をoffにしてバトルに注目してみてください。

 

今後の方針について少しお話しておきたいと思います。
レゾナントオプスのキャラクター3Dモデルに関して、家庭用機と比べてみても遜色なく、
格好よく、可愛く、綺麗に作ることに自負とこだわりを抱いて作っています。

 

そのこだわりと自負を抱いているキャラクター3Dモデルを、
バトル中にもっと色々なシチュエーションで活躍する場面を見てもらいたいと考えております。

 

後述で語りますが、「絆(仮称)」機能実装に伴った新アクションが追加される等、
「レゾナントオプス」として表現できる「GOD EATER」の戦闘描写の追求を日々行っていますが、
まだまだ表現できていない部分は多いと考えています。
少しずつとはなりますが、定期的にバトル周りに関しては更新が入っていくことになりますので、
「あ、今回はここが変わった!」等、変化を楽しんでいただけると幸いです。

 

 

「絆」機能実装 

 

 

 

ずっと仮称と読んでいましたが正式名称が決まりました。
その名も「絆」機能!……と、結局そのまま決定と相成りました。。

 

どういった機能か簡単に説明しますと、
まずGEに絆Lvというパラメーターが登場します。
そしてGEを編成し、バトルに繰り返し出撃する事で絆Lvが上がり、絆Lvが上がることで、
バトル中に専用アクションを取ってくれる拠点でのセリフが追加される称号が貰える等、
様々なメリットがあります。
と、ここで前述したバトル演出の話に関係してきます。

 

動画でその一例を一足先にご紹介します。。。!

 

 

 

 

いかがでしょうか?よりキャラクターとの絆が感じられるようになったかと思います。。。!

 

ちなみに絆Lvは同一人物であれば共通の値となりますので、例を挙げますと、
リンドウの絆Lvを上げると、【侵喰】Verのリンドウや【ハロウィン】Verのリンドウも
援護を行ってくれるようになります。
そして、【侵喰】Verと【ハロウィン】Verを同時に出撃させると絆の上がる速度も倍となります。

 

少し余談ですが、拠点でGEのセリフが変化する仕様自体は、今回の絆Lvの条件以外で、
実はリリース時から入っているのはお気づきでしたでしょうか?

 

★3GEだとLv40.45
★4GEだとLv50.55
★5GEだとLv60.65
でそれぞれセリフが追加されています。
再生条件はいずれも胸部周辺以外の箇所をタッチすることでランダム再生されます。
これから新しくGEを入手された際や、まだレベルが育ち切っていないGEがいる場合は、
その辺の変化も楽しみながらGEを育ててみてください。

 

 

 

 

今回のお知らせは以上です。

 

 

年内の大型アップデートはこれが最後となりますが、
2020年もレゾナントオプスは着々と進化するべく、次に向けた準備を進めております。
来年の情報も引き続きここでお伝えするのか、それとももっと別の形でお伝えするか。。。
皆さんにもっと楽しみにしていただけるような情報の出し方も検討していますので、
もしかしたら来月はPレターでお伝えできる内容は少し薄くなるかもしれません。。。
が、次月も必ず何かしらお伝えさせていただきたいと思います。。!

 

 

それでは、引き続き開発一同頑張っていきますので、応援の程、よろしくお願いいたします!

【GOD EATER 3】「ハウンドへの挑戦状」の攻略について

みなさんこんにちは

GOD EATER 3 プロデューサーの富山です。

 

突然ですが今回、

アップデート2.10から追加している

高難易度ミッション「ハウンドへの挑戦状」について、

攻略のポイントをお伝えしようとブログを書かせていただきました。

 

「ハウンドへの挑戦状」はその名の通り、

「今までのミッションじゃ物足りない…! もっとスリルのあるミッションが欲しい!!」

というご要望に応える形で実装した、難題へと挑むミッションとなっています。

 

そのため容易には攻略ができない難易度に設計されているのですが、

「難しくて攻略できなくてつらい…」

というご意見もまたご要望フォームに寄せられております。

 

そこで今回、開発チームから「ハウンドへの挑戦状」の

攻略ポイントを聞いてきましたので、

ここにご紹介させていただきます…!

基礎的な攻略情報も改めて記載しておりますので、

攻略に詰まっている方は、是非参考にしてみてください!

 

 


 

ハウンドへの挑戦状 攻略のポイント

 

事前準備(ビルドアップ)編 

 

◆弱点属性の近接/銃身を選ぼう!
ハウンドの挑戦状では、HPが高くしぶといアラガミばかりです。
相手の弱点を突き、効率的にダメージを与えましょう。

 

弱点属性は、ミッションを受諾する際に、ミッションカウンター上で確認できます。

 

◆装甲は敵の攻撃属性と同じものを!
アラガミの攻撃が非常に凶悪になっておりますので、
装甲神機も敵の攻撃属性と同じものを選ぶとダメージを抑えられ、回復薬を節約できます。

 

◆スキル(遺された神機)を活用しよう!
長期戦を想定して、火力が上がるスキルと、
回復量を補えるスキルを優先しましょう。

 

一度入手したスキルは、流浪の商人が売っていることがあるので、
欲しいスキルがある時は、のぞいてみましょう!

 

おすすめは、以下のスキルになります。

 

□近接
「逆転」…耐久値5以下で攻撃力増加。開始時に耐久値5以下の場合、即座に効果を発揮。
「諸刃の○」…v2.10実装の新スキル。各物理属性の攻撃力を増加。

 

□銃身神機
「闘志」…v2.00実装の新スキル。HPとSTを増加させ、スキル枠を節約できる。
「リラックス」…餌場の回復量を増加。回復薬をかなり節約できます。
「体力」「スタミナ」「オラクル」など

 

□装甲神機
「防衛技術」…討伐対象のアラガミに対して防御力増加。
「不屈」…耐久値を増加。「逆転」とは相性がよくないので、ご注意ください。
「整息」…v2.00実装の新スキル。STの回復速度を増加。

 

◆神機は+補正でより強くなる!
+のついたスキル(遺された神機)を集めて
スキルインストールで神機に+補正をつけていくことで、
神機をより強化することができます。

 

+のついたスキルは「通常ミッション → エクストラ」や、
「強襲討伐ミッション」で入手しやすくなっているぞ!

 

◆仲間のパーソナルアビリティは生存率重視で!
仲間がすぐダウンしてしまうと思ったときは、
仲間のパーソナルアビリティを変更してみましょう。

 

おすすめは、以下のパーソナルアビリティです。

 

「体力Ⅴ」
「治癒Ⅴ」
「回復アイテム追加Ⅴ」
「回復柱追加Ⅲ」
「ふんばり」

 

◆お菓子アイテムを持ち込もう!
お菓子アイテムは神薬の効果がある物もあったり、意外と頼りになるアイテムです。
いろんなお菓子アイテムの効果を調べてみて、自分に合うお菓子を持ち込みましょう。

 

実践編 

 

◆狂乱への突入:対策

距離を取って囲まれないように動き回りましょう。
マインスパイダーの誘導弾は、ほかの小型アラガミの体を盾にして防ぐこともできます。
ヴァリアントサイズの地上バーストアーツ「インフェルノラッシュ」など、
広範囲に攻撃できるビルドセットに変更するとサクッと攻略できるかもしれません。

 

◆蠍の王:対策

徹甲効果を持つバーストアーツを活用すると、ダメージが通りやすく結合崩壊を狙えます。
v2.00以降順次実装されている新神機のバーストプラグイン「刃の衝動」もおすすめです。

 

◆炎舞:対策

火属性○○の装甲を装備すると、猛攻を受けても耐えられるようになります。
ネヴァンは突進をガードすると停止するので、ガード主体で立ち回ると安全に倒せます。

 

◆グボグボハザード:対策

仲間に2体のグボロ・グボロを引き付けてもらい、自身は残りの1体を遠くまで誘導しましょう。
スタングレネードで一度視界を切り、遠距離から射撃すると、うまく誘導できます。

 

◆狂宴:対策

回復薬が尽きがちなので、スキル「リラックス」で餌場での回復を心がけましょう。
火属性と神属性の複合属性の近接神機があれば、非常に心強いです。

 


 

なお、アップデート2.20については間もなく配信日をお伝えできそうです。

もう少々だけ、お待ちいただけますと幸いです…!

 

引き続き、GOD EATER 3をよろしくお願いします!

『GOD EATER 3』「無料アップデート2.10配信日決定! 11月7日配信開始‼

皆さまお久しぶりです。

ゴッドイーター3 プロデューサーの富山です。

 

大変長らくお待たせしました…!

本日、無料アップデート2.10の配信日を発表させていただきました!

配信日は11月7日のお昼ごろとなる予定です。

あと約1週間…もう少々だけ、お待ちいただければと思います。

 

さて、改めてアップデート2.10について、

内容のご紹介をさせていただきます。

 

 

アップデート2.10の内容

先に2.10について、簡易ながらパッチノートを作成したので、

まずはそちらを記載!

 

=============

無料アップデート Ver.2.10 パッチノート

■ミッション関連

・追加エピソード『過去との邂逅』ユウゴ編・ジーク編を追加

・新たなエクストラミッションを追加(新アラガミ「灰煉種アグニ・ヴァジュラ」が登場)

・特殊ミッション「ハウンドへの挑戦状」を追加(高難易度なミッション)

・新たなクラス認定ミッションを追加(35~37)

・新たなタイムアタックミッションを追加(EX11~EX14)

 

■アラガミ関連

・新アラガミ「灰煉種アグニ・ヴァジュラ」を追加

・灰煉種アラガミの活性化時に発生する特殊効果を追加

 

■システム関連

・ロックオンカメラの挙動に速度調整オプションを追加

・キャラクターメイキングのやり直し(性別含む)機能を追加

・新たな衣装・アクセサリーを追加

・「遺された神機」の+上限を40に変更(過去との邂逅 ユウゴ編・ジーク編クリア後)

・「遺された神機」のスキルを追加

・作戦指示>>狭域信号>>【その場待機】の挙動を変更(一定時間経過で解除されなくなりました)

・その他データベーステキスト等の細かい不具合の修正

=============

 

では、いくつかピックアップをして細かくご紹介です。

 

 

・追加エピソード『過去との邂逅』ユウゴ編・ジーク編を追加

今回のアップデートでは、追加エピソードの『過去との邂逅』について、

ユウゴ編とジーク編の2つが追加されます。

それぞれのPVも本日公開しております!

 

 

どのような内容になるか、楽しみにお待ちください…!

なお、気になるあの方の話についても、少しだけ進展がありますので、

是非ご注目ください…!

 

 

・特殊ミッション「ハウンドへの挑戦状」を追加(高難易度なミッション)

「ご意見・ご要望フォーム」で多くの方からいただいた

「もっと強い敵と戦いたい!」「せっかく強いビルドを作っても試す相手がいない!」

というご意見にお応えするため、

特殊ミッションの項目に新たに「ハウンドへの挑戦状」という高難易度ミッションが今回から追加されていきます。

認定ミッション以上に歯ごたえのある内容となっておりますので、

腕に自信のある方は挑戦をしてみてください…!

なお、報酬については衣装やアクセサリーは

「認定ミッションなどは難しくて自分には報酬が取れなくて嫌だ」

というご意見もまた多くあり、

折衷案として「特別な装備セットのラベル」が手に入る仕様といたしました。

ラベルは、わかる人にはちょっと嬉しいものになっているはず…?

自身の目で確かめてみてください!

 

 

・新アラガミ「灰煉種アグニ・ヴァジュラ」を追加

・灰煉種アラガミの活性化時に発生する特殊効果を追加

 

 

2.10の新たな灰煉種として「アグニ・ヴァジュラ」が追加されます!

属性は炎となっており、通常のヴァジュラとは異なる攻撃を仕掛けてきますので、注意して挑んでみてください…!

また、今回のアップデートから灰煉種アラガミの共通の特徴として、活性化時に他のアラガミにはない効果が発生するようになっております。

この効果はバルバルス・イラにも適応され、今後追加される灰煉種が共通でもつ特徴となります。どのような効果が追加されるか、自身の目でお確かめください!

 

 

・ロックオンカメラの挙動に速度調整オプションを追加

・キャラクターメイキングのやり直し(性別含む)機能を追加

今回のアップデートから、ミッション内カメラの項目でロックオンカメラ速度の調整項目が追加されます。

より素早くアラガミを捉えたい方は、こちらで調整を行ってみてください。

合わせて、キャラクターの衣装準備の項目にて、キャラクターメイキングのやり直しができる機能が追加されます。

キャラクターメイキングについては、名前とコードネームについても変更が可能です。

なお、性別を変更した場合の衣装については、男女で対になる衣装が使用可能な状態となる仕様となっております。

気分を変えてプレイをしてみたいという方は、ご活用ください。

 

 

・新たな衣装・アクセサリーを追加

2.10でも新たに衣装を追加いたします!

 

今回はカジュアルな私服衣装となっています。

テーマは「少年少女のためのデート服」!

是非みなさんの主人公に着せてあげてみてください!

 

 

続いて、2.20で対応予定の内容のおさらいです。

 

アップデート2.20以降で対応予定の内容

 

・「強くてニューゲーム(仮)」機能の追加

・拠点内BGMを変更できる「ジュークボックス(仮)」機能の追加

以前よりお伝えしているように、2.20では上記2つの機能を追加予定です。

「強くてニューゲーム」はご存知とは思いますが、クリア済データからいくつかのデータを持ち越したうえで、

再度はじめからゲームをプレイできる機能となります。

持ち越せる項目について現在仕様をまとめておりますので、もう少々お時間をいただければと思います。

続いて「ジュークボックス」ですが、こちらは拠点内BGMを自分の好きな音楽に変えられる機能となります。

更に、非常に要望が多かった「過去作のBGMを聞けるようにしてほしい」というご要望についても、

ジュークボックス機能追加に合わせて実装を予定!

全ての楽曲を使用可能に、というわけには諸事情にて難しいのですが、現在実装するBGMを選定中。楽しみにお待ちください!

なお、設置場所は拠点ロビーにいるフェイスの横になる予定です!

 

以上『GOD EATER 3』の無料アップデートに関するお知らせでした!

引き続き、GE3をよろしくお願いいたします!

PAGE
TOP